小さな声で言って、聞こえたものだけ2011/08/31

今日の言葉

  小さな声で

 小さな声で、静かに言って
 ちゃんと聴いてくれる人がいたら
 いっしょうけんめい取り組もう

 いっぱい歩いて、試してみて
 いっぱい考え、練ってみて
 最後に残った小さな事を
 小さな声で、やっと言おう

 大きな声で、何度も言うと
 きっと間違った事でも信じてしまう
 いっぱい考えるほど
 大きな声は似合わない

太陽から地面に陽がが射すように
まっすぐな事だけやれば良い
まっすぐ同士のひとならば
小さな声で届くはず

       の/よ

■ 編集長の蛇足

歴史をみると巨大な間違いってあるものです。いや、歴史は殆ど人類の巨大な間違いの積み重ねかもしれません。

巨大な間違いは、大きな声で繰り返されたプロパガンダやら、演説で進められて来たようです。

誤りのない歴史をつくって来たのは、小さな声だと、この詩の作者は言います。

そっちは危ないからやめておけ・・
金槌は軽くもつんだよ・・・

大切で本当の事を知っている人は、あまり大きな声で言いません。そんな声を積み重ねが、歴史のまっすぐな部分をつくっている筈です。

そんな小さな声に気づけるようになりましょう。
そんな言葉を言えるようになりたいものです。

   編集長